自分がやったほうが結局遅くなる

Tsukasa OISHI

今日は定時に帰ります。しかし家でご飯を食べて11時まで仕事をしました。さすがに疲れます。今、ユルさんからチョコをもらいました。体調はまずまず。最近Hadoopをさわりはじめていますが、楽しいですね。まずはPig + wukongでごにょごにょやっております。

どんな優秀な人間でも手の届く範囲は決まっていて自分が考えている以上に狭いものです。手の届かない範囲のこともなんとかしようとすると、疲れ果ててふと気づくと苦労しているのは自分だけという状況になります。数年間マネージャみたいなことをやっていて、そういう状況になってからどうも自分にはこれは向いていないなと気づいたものです。今思えば、自分の範囲外のことはそちらにいる人にすべてまかせてしまえばよかったのです。おおらかな気持ちが大切。一番の敵は、自分がやったほうが早いと思ってしまうことです。