捨てられたポルシェ

Tsukasa OISHI

うちの近所にポルシェ911が捨てられていてかわいそうです。たぶん捨ててるんじゃなくて乗っていないだけなのだと思いますが、タイヤはパンクしているみたいだし全然乗っている様子はない。964のカレラ4です。5万円くらいで売ってくれないかしら。今ネットで調べたら、964の価格帯はだいたい200~350万円くらいでした。普通に買えますね。独身だったら後先考えずに買っちゃいそうです。危ないところだった。もちろん、かなり古いなのでいろいろとメンテの必要があるし、実際に所有したらいろいろと大変でしょう(それがいいという人もいますが)。911というと、ぼくの中で真っ先に頭に浮かぶのがこの930、964の形です。歴代ポルシェの中で一番カッコいいですね。それに小さいのがいい。フィットさんより小さいんです。最新の991は大きいし間延びしちゃってかっこ悪さが際立ちます(997はまあまあよかったのですが)。964を買うのなら今が最後のタイミングでしょう。これ以上時間が経つと骨董品の域に達して走らせるのも一苦労になりそうだからです。

今日はユルさんフィットさんでドライブしました。だいたいいつもドライブしています。モスでお昼を食べて、川崎にあるJAの直売所セレサモスに行きました。野菜が安いし大きいんです。地方によくある直売所の雰囲気そのままで、旅にきた気分。このお店の前はときどき通るのですが、休日の朝なんて入場待ちの大渋滞が起きているくらい人気なのです。都心からここまで買いに来る人もいるとか。おもしろかった。今、セレサモスで買ってきた紅サツマイモを食べました。おいしい。ユルさんは名探偵コナンを見ています。今夜は野菜鍋です。