カッコいい大人

Tsukasa OISHI

Large
今年撮った写真の中から今年の一枚を選んでみます。今年はが生まれたので、普通に考えるとそれが一番印象が強い出来事のように思われるでしょうが、そんなことをしちゃう普通の人と思われると思うと我慢ならないので意地でもは関係ない写真を選ぼうと思います。世の中のお父さん、子供の運動会でビデオなんか回しちゃだめですよ。子供のために一生懸命な親の姿って子供から見て一番カッコ悪いのです。やっぱりカッコいい大人っていうのは自分の好きなことを一生懸命やっている人なのです。そういう姿を見て子供は自分もそんな大人になりたいなと思うわけなのです。まあぼくも動画撮ると思いますけどね!

しかしが関係ない写真というのがほとんどないので選ぶのが大変です。そもそもどうしてそんなもの選ばなきゃいけないのかとぼくの中でぼく自身が疑問を呈し始めています。そんなもの、ぼくじゃない人にとってはどうでもいいし、実のところぼくにとってもどうでもいいのです。

そういえば今年は九州によく行きました。だからといって選んだ写真ではありません。だって微妙にが絡んでいるではありませんか。本当のところ、ミスタードーナツでチョコリングを買おうとしたらぼくの前の人に大量に買い占められて売り切れてしまいぼくが買えなかったときのぼくの前の人のトレイに山積みになったチョコリングの写真をあげようと思ったのですがやめておきます。こうして年は暮れていきます。