あのパンどもを食べ尽くせ

Tsukasa OISHI

Large
週刊少年マガジンとサンデーを買ってくる。二十代の前半くらいまでは買っていたので十数年ぶりになるのですが、今はどんな漫画があるのか知りたかったのです。だいたいはバトル系とスポーツ系と恋愛系で、昔とあまり変わらず。「まんまパクリやん」とか「舞台が違うだけでやってることは一緒やん」とかいろいろ感想もありますが、まあまあおもしろかった。まあ、もう買うことはないでしょう。

昨日は一日中偏頭痛で何も活動できず。今日は風邪っぽくて熱を測ったら36度9分あると体温計に書いてある。ぼくの平熱は35度に近いので、けっこうな熱です。体温を知ってますます元気がなくなって今日はもう一歩も動きたくなかったのですが、布団をあげたらちょっとだけ元気になってユルさんとコメダに行きました。身体を動かすとやる気が出てくるのはおもしろい現象です。スポーツとかちょっとはやったほうがいいのかも。最近のコメダでは、サマージュースとフィッシュフライバーガーがおいしい。

午前中ごろごろしていた間に、最近はじまったプリキュアをユルさんと一緒にまとめて見ました。前のやつよりはおもしろいですね。そういえば友だちの子供たちはみんなアンパンマンを見ていますが、プリキュアとか仮面ライダーとか見ないのでしょうか。ぼくは自分に子供がいたらアンパンマンは絶対に見せたくないのです。あれは親を精神的に破壊するアニメだと信じているのです。アンパンマンのテーマ曲をきくだけでうんざりする親御さんは多いことでしょう。
そういえば甥のRさんは仮面ライダーが怖くて見られないそうです。うーん、彼もアンパンマンを見ていた気がする。音楽が好きなようで、ピアノのおもちゃを去年プレゼントしたのですが、今年もまだ弾いていました。外出先でオルガンを見つけたとき、真っ先に駆け寄って弾いたのですが、自分の想像していたよりも大きな音がしたのでしょう、「うるさい!」と怒っていておもしろかったです。

電子書籍リーダーのバッテリを充電しています。バッテリがめちゃめちゃ持つので、電力が必要だということをいつも忘れてしまいます。しかしこの充電という行為はどうもメンドくさい。バッテリが減ってきたら、家にいようと街中にいようと勝手に充電してほしい。将来的にはそうなることでしょう。充電した分はあとで請求がくるわけです。
そういえば首都高のETCが出口で料金が決定するようになったので、降り口のスロープを降りている途中で勝手にETCの決済が走ります。実に自然。やっぱりできるんだ、これ。高速に乗るときも同様にしてくれればゲートは一切不要になりますね。ぜひそうしてほしい。ETCで決済できなかったら、ナンバーの持ち主に対して後から請求すればいいだけです。Nシステムがあるのだから技術的には十分可能なはず。しかし、いろいろとしがらみはありそうです。