ユルさんから「今夜は味噌鍋だよ~」というメールが来たので7時には会社を出ました。プレッシャーでしょうか。味噌鍋はとてもおいしかった。テレビでなんだかどうでもいい番組をやっていました。プロ野球選手のポジションごとのスキャンダルの多さを調べる人なんているんですね。すごいなあ。とても真似できません。どんなことでも仕事になる世の中ですね。こうして夜は更けていきます。

山手線の新宿駅ではいつもたくさんの人が降りるのですが、今日はドア口の近くにいた女の子たちが、おっさんの軍団に押されて悲鳴を上げてました。一言、「降りるのでどいてくれませんか」といえば済むことなのに、みんないらだった顔をして無言で押すんですよね。誰もが余裕がないみたい。子供を押しのけてでも進まなきゃいけないことって世の中にあるんでしょうか(奥さんが産気づいているとか?)。

ユルさんがコーラを買ってくれていたのでうれしい。単純な男であります。