ぼくはぐりぐり君(どんぐりの木)とカンタロー(いよかんの木)を育てているのですが、最近土が痩せてきたので裏山の土を取りに行きました。土をスコップで掘っていると、女の子がやってきてじーっとぼくの作業を見つめます。ぼくは「こんにちは」とあいさつだけして早々に引き上げました。親とか現れて、変なおっさんとか思われたら嫌だもの。