絶望した

Tsukasa OISHI

松浦晋也のL/D
ぼくは毎日のほほんと生きていますが、ときどき絶望感におそわれることもあります。ここのコメント欄を見たりすると。