そろそろkaeruspoonのデザインにも飽きが出てきた今日この頃。またかよ。またかよと言っても、kaeruspoonを始めてからは初めてだけど、手打ちでHTMLを叩いていたときはよくサイトのデザインを変更していたのです。あのころはTABLEタグを使ってレイアウトをやってましたね。

 書きかけの小説はすべてがくだらなく思えて破棄してしまいました。もうぼくには書けないのかもしれません。書きたいものがないし、書いていてもあまり喜びが感じられなくなっています。プログラミングはめちゃくちゃ楽しいのに。昔の執筆みたいに。この日記の執筆状況という名前が、歴史的理由で今も残り続けているけど今ではその理由を知る人も数少ないコンピュータ関係のあれこれみたいな感じになる日も近いかもしれません。まいっか。