Capistranoでは

cap deploy:migrate

を実行すると、config/deploy.rbで

role :db, "db1_server", :primary => true

で指定したサーバ上でmigrationを実行してくれる。

ただ、この場合はDBサーバ上にもコードをデプロイする必要があって、あまりうれしくない感じだ。 この場合、

role :db, "ap1_server", :primary => true

というようにAPサーバを:dbロールに指定してあげると、database.ymlの設定にしたがってDBサーバにmigrationをしてくれる。これなら、DBサーバにコードをデプロイする必要はない。

でも、こういう使い方でいいのかなあ。よくわからない。