会社の開発マシンにRubyがインストールされていることに気づきました。わざわざ入れることは考えられないから、ディストリビューションにデフォルトで入っていたものみたい。バージョンは1.6.8とかだったかな(古)。  この前の文字処理ツールですが、ちょっと複雑な処理が必要になって、Cなんかで書いてられなくてRubyでささっと作りました。やっぱりRubyは楽しいや。必要にかられてクロージャを使ってみました。勉強以外の目的で、実際に必要になってクロージャを書いたのは初めてだったのですが、これって便利だなあ。いまさら実感です。やっぱり必要になんないとちゃんと覚えないよね。ますますRubyが好きになりました。

 そうしてRubyの楽しさを再認識したところで明日は RubyKaigiです。めちゃくちゃ楽しみだ。今日は早く寝ようっと。