kaeruspoon

WR250X 寄・足柄・三国峠ツーリング

76de73a1dae79a86bb99a813bd8e8e0a?s=30&d=http%3a%2f%2fkaeruspoon%.net2f2014%2fimages%2fno imageTsukasa OISHI

Large
北海道にいかなくても、こんな壮大な景色が近くで見られるのです。
些事ですが、今回から写真は5年前に買ったiPhone5で撮影しています。iPhone6sを落として壊してしまったのです。落とすと壊れるのです。iPhone8を一日千秋の思いで待ちます。

今回のルート。一般道から東名の中井PA、そして寄に立ち寄ります。足柄峠を越えて三国峠を抜けていきます。最後はいつもの道志みち。走行距離は200kmくらいかな。朝5時に出て12時ころに帰りました。

道志みちはもう、バイク自転車が多すぎて飽和状態。道路の始めから最後までほぼずっと列がつながっているイメージなのです。全然楽しく走れないし気性の荒い方々もいて事故も多そうなので、今後はできるだけ通らないようにしよう。とはいっても、相模原に帰ろうとするとどうしても通らないといけないことが多いのですが。

Large
ここは東名高速道路の中井PA下り、ぷらっとパーク用の駐場です。ぷらっとパークというのは、一般道から高速のパーキングやサービスエリアを利用できるサービスなのです。昔は一般道から入って怒られたりしましたけど、今ではこうやって駐場も用意されています。

ここまでは国道246から小田原厚木道路の側道、県道62号から県道77号線を通ってやってきました。県道77号線は、ほどよいカーブの続く田舎道。最高に楽しいです。このあたりをメインにツーリングに来てもいいかも。

Large
秦野市へ抜ける道の途中でなぜかこんなところで記念撮影。そういえば、表バイオのほうで新東名の工事をやっていました。あんなところを通るのですね。

Amazon「Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2016年8月末時点 A1263021」
写真に写っていますが、今回もランニング用のスマホホルダーをハンドルにつけてナビを使っています。モバイルバッテリーを買ったので、バッテリーの心配がなくなったのです。角度をいい感じにすると反射して見えにくい問題も解決できたのでなかなかよい。
モバイルバッテリーとiPhoneを一緒にスマホホルダーに入れています。

秦野市は渋沢駅の近くへ抜けます。このあたりは、最初に就職した某電機メーカーの寮があって、20年以上前に2、3年間住んでいた青春の地でもあります。30分近くうろうろしていました。懐かしくてうろうろしていたわけではなく、ガソリンスタンドを探していたのです。アプリで探して行ってみるとどこも閉まっているのです。7時すぎないと開かないみたい。秦野市くらいの町ならもう少し早くあけておいてほしいところ。

Large
渋沢あたりから246で寄へ。やどりき、と読みます。こんなところにツーリングにくる人なんてほとんどいないでしょう。でもすぐに絶景の山の中を走れるし、のどかな田舎道とぐねぐね道もあって満足度が高い。ツーリングの楽しみがすべて凝縮されているような道なのです。近くにあればいいのに。

奥までくると川沿いの道になります。道は最終的に線のない細いものになります。そこまで行って引き返しました。これから山登りしようというような人が何人かいらっしゃいました。とにかく人が少なくていいところです。

Large
川の水は最高の透明度。完全に底が見えています。透過率100%という感じ。気を抜くと上高地みたいな景色に思えなくもないのです。このあたりにキャンプに来るのもよさそうですね。

Large
寄を後にして国道246に戻ります。松田町で県道78号線へ。足柄街道に入ります。最初はほぼ直線の上り坂ですが、途中からうねるように登っていくヘアピンカーブの連続になります。自転車の人もいるし、ランニングしている人もいます。バイクはぼくの他にひとりくらいしか見ませんでした。
峠の頂上あたりにある関所跡には止まらずにそのまま進みます。県道365号線に入って誓いの丘というところに来ました。カップルがふたりで鳴らす鐘が置いてあったりします。カップルって久しぶりに聞きました。

県道365号線から県道149号、394号、147号を通って小山町を抜けていきます。のどかな地方の町という感じでのんびりした空気が心地いい。
途中から明神峠へ向かう上り坂になります。楽しい道。景色もすごいです。幾重にも重なる山々が見渡せるのです。写真を撮っておけばよかった。

後ろから来た速いバイクを何回か先に行かせました。もう速く走るつもりは全然ないのですが、ごんごん普通のツアラーの人に追いつかれますね。そして抜いていった後もみんな速いのです。この道を走っている人の中で一番遅いのがぼくなのでは。12年のブランクか。気をつけないといけません。リターンライダーに事故が多いのはこういうところなのかも。昔のつもりで走ったりすると危なそうですね。じじいはのんびり行きましょう。

Large
実は走っているときは気づかなかったのですが、いつの間にか明神峠も三国峠も越えていました。こんな感じの道で楽しい。

Large
急に視界が開けるとこんな絶景が飛び込んできました。最高かよ。富士山の周辺で一番いい景色ではないでしょうか。山中湖が見えます。右手の山の斜面にちょっと登って風景を楽しんでいる人もいました。今度家族で来たい。

山中湖まで降りていくと道志みちの入り口の近く。ここでコンビニに寄って休憩しました。
コンビニから出てくるとぼくのバイクをじっと見ているバイク乗りの方が。あいさつすると、なんとその方の友だちの方が、ぼくのと同じWR250Xに乗っていてヘルメットまで同じでした。WR250Xを買う人はアライのツアークロス3を買いそうだし、かぶることはありえそうですね。でもびっくりしました。その人自身はいい感じにいじってあるXRのモタードに乗られていてかっこよかったです。