2006年12月の記事

おいしい料理を評することほど愚かなことはない

Tsukasa OISHI

 ユルさんがまだ仕事から帰ってきていなかったので、kaeruspoonをいじくって待つことにしました。とても寒くてエアコンが追いつかない中、キーボードを叩きます。今回はkaeruspoonの独自記法に関する機能の実装。最初はcontrollerにコードを書いていたのだけど、おかしいことに気づいてhelper上でメソッドを作りました。preタグの扱いにちょっと考えたけど、とりあえず勢いで以下のように実装です。

シャアは女性を食事に誘ったりしない

Tsukasa OISHI

 今日はZガンダムを見ました。映画版のやつ。実は、Zガンダム自体観るのが初めてです。シャアがカッコ悪く登場しているらしいのですが、確かにちょっとカッコ悪かったですね。本当のシャアはキシリア様と一緒にあの爆発で死んだんだよ。ちなみにぼくが一番好きなのはブライトさんです(どうでもいいお話)。

こたつと布団を発明した人をもっとも尊敬する

Tsukasa OISHI

 昨日はユルさんと明治神宮に行ってきました。初詣にあんなところに行く気はしませんが、一度は行ってみたかったのです。都会の真ん中にある神社ですが、木々に囲まれていてなかなか静かでした。本殿では結婚式もやっていて、武石さん夫妻の結婚式を思い出します。しかし、ここには神社が備えているべき厳かな雰囲気というものがありませんでした。まだ新しい神社だからかもしれません。高千穂神社などとは比較にならないもの。

物語ではクリスマスに必ず雪が降る

Tsukasa OISHI

 藤堂さんと創作合宿をやろうなどという話をしているとかしていないとか。創作合宿って何かといえば、みんなで集まってどこかへ行ってそこで観光もせずにただ黙々と創作活動をしようという活動です。どこかで聞いたことがある、っていうか、つまりこれはいわゆる開発合宿の創作家バージョンなのです。開発合宿は、「はてな」の人たちがやっていて有名でぼくも密かにやってみたいと考えているけど、ぼくの会社じゃまずありえないようなお話です。開発合宿の雰囲気は IDEA*IDEAの中の人のレポートなんかを読むとよくつかめると思います。これを創作活動でやってしまおうというお話。

自分の家が一番よい

Tsukasa OISHI

 ユルさんにクリスマスプレゼントとしてハードディスクを買ってもらいました。これでサーバー復活です。さらにRAID1で組んだので、冗長性もばっちり。今、OSをインストール中です。OSはcentOSを選びました。

嵐になるほど楽しくなる

Tsukasa OISHI

 とりあえずwebサーバー復活です。といってもlighttpdの設定にハマってしまって、それは後回しに。現状はWebrickで動いています。早急にlighttpdで動かすようにしましょう。今日はこれでおしまい。

恥ずかしい大人が多すぎる

Tsukasa OISHI

 lighttpd、大はまりです。前に使っていたときは肩すかしかと思うくらいすんなりと動いたのだけど、今回は全然ダメ。なにがダメってちゃんと起動してくれない。/etc/init.d/lighttpd start をカマしてokがででも、status確認をすると、「lighttpdが停止していますが、PIDファイルが残っています」みたいなメッセージが帰ってくる。stopかけても確かにプロセスとファイルが残っているので強制的にそいつらを排除、それからstatus確認すると、今度は「サブシステムがロックされています」みたいなメッセージが出てくる。/var/lock/lighttpdを消してからstatus確認で、ようやく「lighttpdが停止しています」になるという状況。startかけると最初に戻る、というループ状態です。あーもう。今日はもうやめよう。明日、ちょっと試してダメだったらインストールしなおした方がいいかもです。

2007年1月 →