遭遇はしませんでしたが、開発合宿で行った群馬の山奥にはヤマビルが生息しているようで、山道の入り口にはヒル避けの食塩水が置いてありました。ヒルなんてそんなにいるのかしらと思い、ユルさんにたずねてみたところ宮崎にもいるということでした。ぼくも子どもの頃は裸足で田んぼに入ったり、山探検をしたりして遊んでいたのですが、ヒルなんて見たことはないしヒルにやられたという話も耳にしたことがありません。はて面妖な。 wikipediaによると、九州北部では被害が報告されていないと書いてある。なるほど。ぼくの田舎の大分県ではどうも珍しい輩のようです。ヒルなんてとてもじゃないけど出会いたくないので、これはよかった。