kaeruspoonのDBのバックアップはmysqldumpで定期的に行っていたのだけど、開発環境のcoLinux上のMySQLをスレーブにして、レプリケーションでバックアップを取ることにしました。 MySQLのレプリケーションに最近ほとんど触っていなかったので、すっかりいろいろ忘れていました。定期的に触ってないといけませんね。 ついでに、リンク元の集計に使っているTokyoTyrantも、スレーブをcoLinux上に置いてバックアップをとることにしました。