すらすらと手が動くようになるSQL書き方ドリル

すらすらと手が動くようになるSQL書き方ドリル 羽生 章洋 技術評論社 単行本 2005-03

 やっと羽生さんのドリル本を買いました。ぼくはSQLってちゃんと勉強したことなくて、考えてみれば使いたいときに使いたいものをネットで探すって感じだったし、単純なCRUDくらいにしかSQLを使っていなかったので、もう少しちゃんと知っておきたいなと思ったのです。  品川の本屋さんで買ったのだけど、そのときドリル本の前にふたりのスーツを着た人たちがいて、「ぷぷ、ドリルだって」「うわー、ホントにドリルだ。ネタで買おうかな」なんて言っていたので非常に買いづらかったです。でも買ったけど。おまえら、どんだけSQL書けるんじゃぼけ(すげー書けると思うけど)。

 昨日は飲み会でした。寝過ごしました。起きたら相武台前とかいう聞いたこともない駅で、おいおいおいどうするんだよおれと思っていたらとなりの駅が小田急相模原だったのでほっとしました。次にやってきた電車が最終で、町田止まりだったので、再びおいおいおいどうするんだよおれと思いました。結局、ユルさんに謝って町田の漫画喫茶で朝まで過ごしました。 Large  家に帰って寝て起きてお風呂から上がってきたらこんなものが。おもしろい。