viewの中で、render :partial を使うことはよくあるけど、コレクションのデータを表示するときにぼくは今までcollectionを使ってました。

<%= render :partial => "item", :collection => @items %>

 partialの先でループで回すやり方もありますけど、

<%= render partial => "item_list", :object => @items %>

どちらが速いのか調べてみました。

Rendered _item (0.00498)
Rendered _item (0.00248)
Rendered _item (0.00150)
Rendered _item (0.00149)
Rendered _item (0.00148)
Rendered _item_list (0.00158)

というわけで、partial先でループで回したほうが圧倒的に速かったです。