kaeruspoon

奥多摩・山中湖・道志ツーリング

76de73a1dae79a86bb99a813bd8e8e0a?s=30&d=http%3a%2f%2fkaeruspoon%.net2f2014%2fimages%2fno imageTsukasa OISHI

Large

WR250Xはまだ走行距離160km。ナラシもかねて日帰りツーリングに行ってきました。

Large
朝早くに町田を出発。5時頃に、相原のセブンイレブンで最初の休憩をします。
寒いです。メッシュジャケットだけだと当然寒すぎるので、ウィンドブレーカーやジャケットを重ね着していますが、それでも寒い。あと、グローブにエアインテークがついているので、風がごんごん入ってきます。これからの季節はいいけど、秋になったら冬用グローブも欲しいところ。ホットレモンを飲んで出発です。

町田街道(都道47号線)から美山通り(都道61号線)へ。そして秋川街道(都道32号線)へ入ります。どんどん気温は下がります。途中でぐるりと回って都道31号線。秋川街道から離れて都道251号線へ入ります。ゴールデンウィークだけどさすがには全然いません。マイペースで進めて快適です。
途中から都道238号線に変わった先で都道45号線へぶつかります。ここを左折。そして青梅街道(国道411号線)に入ります。

Large
奥多摩駅に6時過ぎに到着。意外と早く来られました。奥多摩はめちゃくちゃ寒いです。こっそり写真に写っているけどがいました。彼女も寒そうです。奥多摩駅は登山する人たちが大勢いました。どこに登るのでしょうか。
だんだんバイクの数が増えてきました。観光客というよりは奥多摩に走りに来た人たちみたい。

WR250Xはタンク容量が7リットルちょっとしかないのでそろそろ給油したいのですがガソリンスタンドが空いていない。ガソリンスタンドのアプリで見てみると早くても7時にならないと開かないみたい。こんなことならあと1時間遅く家を出てもよかったですね。
いったん奥多摩湖の駐場まで行ってから、古里駅前のセブンイレブンまで戻ります。またホットレモンを飲んで時間を潰すのでした。コーヒーを飲みたいけどすぐにトイレに行きたくなって困るのです。
7時過ぎに近くのスタンドで満タンにしてからツーリングを再開します。

Large
国道411号線を進んで大菩薩ラインへ。どんどん山深くなります。山を新緑とまだ咲いている桜が彩っていてとてもきれい。道はだいたいきれいだけど、ところどころ荒れているところがあるので注意が必要です。あと、とんでもなく飛ばしているとかバイクとかいました。こちらも注意が必要です。

道の駅たばやまでいったん休憩。さらに進みます。
道路は最高に気持ちいい。山深いしまだ葉のついていない木々もあるのだけど、春の日差しのおかげでのどかな雰囲気。これで曇っていたらちょっとさみしい感じがしそう。こんな山奥でも自転車に乗っている人を何人かみました。

峠を越えると目の前に富士山と湖が急に現れました。河口湖でしょうか。天気がいいので富士山もとてもはっきり見えます。峠を越えたところに駐場があってお店もあったりしたのですが、バイクでいっぱいだったので寄らずに進みます。
この先が道幅も広くなってきれいになって、しかも森の上の空にかかっているかのような陸橋が現れたりして、景色もいいし北海道の三国峠のようでした。行ったことないけど。
ここではじめて、対向バイクにyaeh(手を振ってもらうこと)してもらいました。motovlogでは何度も見たけど体験したのは初めて。想像していたよりもすごくうれしいですね。

Large
途中で富士山は見えなくなりました。あんなに大きいものが見えなくなるのが不思議です。代わりに甲府盆地と南アルプスが現れたので路肩に停して写真を撮りました。
ちょっと進んだところにあった駐場で一休み。この時点で8時40分くらいです。

国道411号線をずっと降りていってようやく街中へ入ります。甲州市です。ブドウ狩りとかのお店がたくさん。今度はユルさんと来たいですね。国道20号に入ってからセブンイレブンによって朝ご飯を食べました。

国道20号から国道137号線へ。上黒駒バイパスに入ります。みんなすごく飛ばしている。どこかで見たことある道だなあと思っていたら、警察24時で白バイの人が取り締まりしていた道でした。
途中で県道708号線に入ります。昔からある峠道といった雰囲気。ときどき枝とか石が落ちていたり道に穴が空いていたりするので気をつけましょう。
頂上のトンネルを越えると、富士山と河口湖がすごく近くに見えました。天下茶屋というお店もあって観光客の人もいます。ぼくも止まって写真を撮りました。この記事の最初の写真がそれです。

峠を下りて国道137号線へ合流。河口湖の上の橋を渡ります。ここで初めて渋滞に遭遇。ぼくはもうすり抜けしないことにしているので、渋滞の中をとろとろ進みます。でも河口湖とその上から見る富士山の雄大さに全然飽きません。
渋滞を避けて脇道に入ったところでまた給油。脇道から国道138号線に入って山中湖を目指します。このあたりから大量の自転車の人たちを目にしました。集団で道一杯に広がったりしていてあまりマナーがよくないですね。マナーのよくないバイクもときどき目にしましたが、お互い気をつけましょう。

Large
山中湖は北側の道を回りました。途中で湖岸の駐場で休憩。観光客の人たちがたくさんいます。GWですね。ここで11時過ぎ。

そこから国道413号線、道志みちに入りました。もうめちゃくちゃバイクの数が増えました。ぼくの目の前には黒いWR250Xが走っています。なんかおそろいの服を着た人を見つけたみたいな気分になったので距離を取って走りました。

Large
道の駅どうしと、ついでに宮ヶ瀬ダムの鳥居原の駐場にも寄りました。どちらもバイクでいっぱい。宮ヶ瀬ではもう12時半になってました。

当初は富士山のまわりも一周するつもりでしたが、体力的にとても無理ですね。総走行距離は300kmくらい。下道でこの距離だときついというのがわかったので、次からは加減していきましょう。