子連れプログラマは8時に寝て3時に起きる

Tsukasa OISHI

Large
2015年ももうすぐ終わるそうです。今年は個人的にいろいろな出来事があってなかなか楽しかった。今、コーヒーを飲んでいます。寝かしつけのまま、いつものように寝てしまったのですがユルさんが起こしてくれたので、小説を読んだりturbolinksでいいねボタンとかの表示がおかしい不具合をなおしたり久しぶりに買ったvitaのホラーゲームで遊んだりしていました。これを書いたら寝ましょう。今月はいろいろと本を買ったので暇な時間がなくて非常に具合がよい。

プログラマは結婚したら家でプログラミングをする時間が減ります。子供が生まれたらもっと減ります。でもプログラミングできないわけじゃない。ぼくは子供の寝かしつけを8時過ぎにやって、そのまま子供と一緒に寝てしまいます。だいたい夜中の3時に起きるので、それから5時半までの間にプログラミングができる(5時半になったら準備をして会社に行くのです)。土日だったら子供が7時くらいまで寝てくれるので4時間もある。いろいろできます。もちろん、いつもプログラミングばかりしているわけじゃなくて、本を読んだり録画しておいたテレビを見たりもします。ぼくのGithubの草を見ればおわかりです。

ぼくが家でプログラミングをするのは仕事なんかのためじゃありません。本を読んだりテレビを見たりするのと同じ、ただの余暇の過ごし方のひとつです。別に家でプログラミングなんかしたってスーパーエンジニアになれるわけじゃないです(ぼくは普通のエンジニアです)。ぼくの同僚には家でプログラミングなんかしないけどスーパーエンジニアな人がいたりします。いろいろなことを言う人がいるしぼくもいろいろ言っていますが、みんな自分の好きなことをやればいいんだし実際みんな自分の好きなことをやっているので悩む必要などありません。

また今年の一枚の写真を選ぼうと思いましたが、よくよく考えてみると毎年何も選んでいないので今年も選びません。vitaでやっているホラーゲームというのは「夜廻」というやつです。ちょっともう飽きてきました。実はその前に買っていた正月用のゲーム「サカつく」も飽きてしまっています。年を取ると老い先が短いのですぐに飽きるようにプログラミングされているような気がします。明日は大晦日なのですき焼きなのです。大石家では大晦日はすき焼きだと決まっているのです。最近コーヒーがおいしいので非常に具合がよろしい。特にとめどなく文章を書いていたらもうとっくに大晦日になっていました。